健康の窓 / Wellness Knowmad

マスクの臭いが気になる…原因は口臭かも?速攻でできる口臭対策。

マスクを着用することが増え、マスク内のにおいが気になっているkumiです!

この記事ではマスク着用時のにおい対策について、私が試したことをお伝えしていきます。

コロナウィルス感染予防のために、手放せなくなったマスク。
近所でのちょっとした買い物での外出時でも、人に会うときはマスク着用を徹底しています。

マスクって今までは、寒い時期のインフルエンザ対策や花粉症対策として使っていました。
でも、今年は夏でも手放せないような気がしています。

マスクを着けている時間が長くなると、なんだか自分のマスクからイヤ~な臭いがしてくるような…

気のせいではなく気になるにおい…

「マスクの中が臭い」と思ったことがある方も多いのではないでしょうか。

アース製薬のリサーチによると、女性の7割はマスクをしている時の「自分の口臭が気になる」と回答しているそうです。

家族の他、友人たちにもマスクの臭いが気になるという人が多かったので、なぜ臭うのか調べてみることにしました。

マスクの中の臭いの原因として考えられるのが「雑菌」「唾液」「口臭」の3つ。

  • 呼気に含まれた「雑菌」が繁殖し、臭いが発生しやすい環境になる
  • マスクについた「唾液」の臭い
  • 自分自身の「口臭

この原因の対策方法として考えられるのは以下の3つ。

  • マスクをこまめに取り替えること。
  • 口腔ケアをしっかりし、口臭を防ぐこと。
  • マスク用スプレーなどで、いい香りをつけること。

マスク不足の今、こまめに取り替えることは難しいかもしれません。
布マスクをこまめに洗濯して使うのも1つの方法です。

また、自分の好みの香りのマスク用スプレーの利用も、気分転換になっていいですね。

わが家では口臭対策をすることにしました。
マスクを外した時に、相手に不快な思いをさせてしまうと考えたからです。
口臭を気にして、話が上の空…なんてことにならないためにも、根本的な解決をしたいと思っています!

\ 私が口臭対策のために選んだものはこちら! /
どこでも気軽に口臭ケア!【薬用オーラクリスター・ゼロ】でさっそく口臭対策をはじめる!

もしかして口臭?気になる口臭の種類とは

対人関係において、とてもデリケートなニオイ問題。
特に口臭は自身で気づくのが難しいため、知らずに周囲を困惑させているかもしれません。
「口臭があるかも…」と不安になった人は、まず口臭にはどんな種類があるのか確認してみましょう。

生理的口臭


「生理的口臭」とは、人間なら誰しも持っているお口のニオイのことです。
朝起きた時や空腹の時、緊張した時などに強くなるといわれています。
また、生理や妊娠時などホルモンバランスに変化が生じる時期や、老齢期にさしかかる時期など、その年代特有の口臭を発することもあります。

生理的口臭の多くはそれほど強烈ではなく、通常の距離を保っての会話なら、相手を不快にさせる心配はありません。

対策としては、歯磨きを丁寧にしたり、唾液量が増えればおさまることが多いので、特別な治療を受ける必要はないと言われています。
ニオイの有無・強弱はその時々で異なるので、あまり神経質になる必要はないでしょう。

食べ物や嗜好品による口臭

ニオイの強い食べ物も口臭の元となることがあります。
例えばニラやニンニク、発酵食品などニオイの強いものやお酒などを口にした後は、口臭が気になりやすくなります。
また、一部の漢方薬やビタミン剤を飲んだ後に口腔内にニオイが残ったり、喫煙の後にたばこのニオイを強く感じたりすることもあります。

このように口にした食べ物や嗜好品によって引き起こされる口臭は、一時的であることがほとんどです。
時間の経過と共にニオイは弱まっていくので、不安に感じる必要はないでしょう。

口腔内の状態による口臭

口腔内にトラブルを抱えている人も、強い口臭を放っている可能性があり、歯周病や虫歯などがあげられます。
また、歯垢や歯石が溜まっている場合も口からのニオイが強くなります。
さらに、ドライマウスで唾液が少なかったり、舌に細菌や食べかすなどが集まった「舌苔(ぜったい)」と呼ばれる白いものが付着していたりする場合も口臭に注意が必要です。

気になる症状がある人は、専門の医療機関を受診し、口の中の健康を取り戻すことが大切です。

マスク着用で口臭に気づいたら。対策のポイントは?

口腔内の嫌なニオイに気づいた人は、早めに口臭対策をすることをおすすめします!
ここでは、口臭対策で押さえておきたいポイントを紹介します。

口腔内の保湿


唾液は口腔内を洗い流したり細菌を抑えたり、口の中をトラブルから守る重要な働きがあります。
口臭が気になる人は、唾液の分泌を促し、潤った口腔内をキープすることが大切です。

ストレスなどによって唾液がドロドロしたり、分泌量が減ったりして口内が乾くと、臭いの元となる細菌「嫌気性菌」が増殖してしまいます。

ドライマウス気味で唾液が少ない人は、市販の口腔内保湿剤などで乾燥ケアをしましょう。

ガムを噛んで唾液の分泌を促したり、保湿効果の高いマスクを着用したりするのもおすすめです。

口腔内を清潔に保つ

口臭対策では、口腔内を清潔に保つことも重要です。
毎日きちんと口腔内ケアをすることで、周囲にわかるほどの嫌なニオイを放ちにくくなります。
口腔内を清潔に保つ方法としては、自身で行うセルフケアと歯科医で行う本格的なケアを並行するのがおすすめです。

セルフケアの場合は、歯ブラシだけではなくデンタルフロスや歯間ブラシ、舌ブラシなどを使うと、すみずみまで清潔に保つことができます。
時間が無い時は、マウスウォッシュなどを使うと便利です。

【薬用オーラクリスター・ゼロ】でセルフケアをはじめてみる

でも、歯の磨きすぎには要注意です!

口の中の粘膜を傷つけて唾液の分泌が減ってしまいます。
食後は歯磨き粉は使わず、歯ブラシで目に見える汚れを優しく落とすだけで十分。
その後、水を飲むと、だ液の分泌が促されます。
歯磨き粉を使うのは、一番細菌が多いといわれる朝起きた直後と、夜寝る前だけにしましょう。

歯科医でのケアは一度ではなく、定期的に通うことが大切です。
口腔内のコンディションを良好に保てるうえ、自身の状態に合わせた口腔内ケアの指導も受けられます。

生活習慣の改善

普段の生活習慣が乱れている人は、生活習慣から見直してみてください。
特に口臭の発生に繋がりやすいのが食生活。
近年は若い世代を中心に柔らかい食事を好む人が増えています。

食事は「歯ごたえのあるもの」にするよう心がけましょう。
しっかり噛むことで唾液がきちんと分泌され、口臭の改善に繋がります。

自宅にいると、つい何杯も飲んでしまうコーヒーや紅茶。
コーヒー、紅茶に含まれるカフェインの利尿作用で、体内の水分が抜けやすくなります。
熱い飲み物も口内が乾く原因になります。
喉が渇いたら、常温の水を飲むように心がけ、口の渇きによる口臭を防ぎましょう。

外出自粛で、自宅でスマートフォンやパソコン画面を見る時間が増えた人も多いのではないでしょうか。
唾液を出すためには、舌を動かすことが重要。
ところが、下を向いてスマホなどを見ていると、舌が動きづらくなってしまうそうです。

テレワーク中も背筋を伸ばし、時々パソコンやスマホから目を外して舌を動かしてみることもおすすめです。
また、仕事中に硬めのガムなどを、舌の上で転がしておくのもおすすめです。

ストレスから口臭を発する人もいます。

ストレスを溜めないような生活を送ることも重要です。
生活習慣の乱れはストレスにつながります。
早寝早起きはもちろんのこと、アルコールや間食はなるべく控えましょう。

ストレスを発散できる趣味やリラックスできる場を確保し、夜はたっぷり睡眠をとって規則正しい生活を心がけたいですね!

口臭が原因?マスク着用時のニオイ対策&アイテム紹介

もしもニオイを感じたら、それはあなた自身の口臭かもしれません。

マスクについた臭いの原因として考えられるのが「雑菌」「唾液」「口臭」の3つ。

  1. 「雑菌」による臭い。
    マスクをつけると、その内側は自分の呼気で温度と湿度が高い状態になっています。
    呼気に含まれた雑菌が繁殖し、臭いが発生しやすい環境になるのだそうです。
  2. マスクについた「唾液」の臭い。
    マスクをつけたまま話した時に飛んだ唾が臭っているおそれがあります。
  3. 自分自身の「口臭」。
    普段は気にならなくても、マスクをつけると吐息がこもり、自分の臭いに気づきやすくなります。

では、マスク着用時の臭いには、どのように対処すればいいのでしょうか?

マスク着用時のお口のニオイが気になる時に使いたい、ニオイの対策方法やアイテムを4つ紹介します。

(1)マスクをこまめに交換する

マスクが臭ってくる前に、こまめに新しいものに取り替えるのが理想です。
でもマスク不足の今は難しいかもしれません。
洗えるタイプのマスクを使ったり、マスクに付けるマスクカバーを併用するのもおすすめです。

(2)香り付きのマスクを活用する

マスクを選ぶ場合は、保湿機能や心地よい香りがついているものがおすすめです。
口腔内の乾燥を防ぐことで口臭対策にもなりますし、よい香りが漂うマスクは、マスク着用時の口臭による不快感を和らげてくれるでしょう。

(3)マスク用スプレーなどを活用する

アロマの香りが楽しめたり、除菌の効果があるものなど、さまざまな商品が販売されています。
その時の気分に合わせて、好きな香りを楽しむのもよいかもしれません。

(4)オーラルケアをきちんとして口臭を減らす

歯磨き習慣にデンタルフロスや歯間ブラシ、マウスウォッシュを加えたり、こまめに口をゆすぐことも効果的。

口臭対策には口腔内の保湿が大切です。
口腔内保湿剤の使用は口臭対策に繋がります。
スプレータイプ、ジェルタイプ、マウスウォッシュタイプなど様々な種類が登場しているので、自分のライフスタイルに合うものを選びましょう。

スプレータイプは、気軽に保湿ケアできるのが魅力。
シュッと一吹きするだけで口腔内に潤いが広がります。
外出時や仕事中など、口腔内の乾燥が気になった時にいつでも使えます。

ジェルタイプは、しっとり感がより長く続くのが良い点です。
清潔な指やスポンジブラシなどに取って、口腔内全体に薄く塗布します。

マウスウォッシュタイプは、口腔内をさっぱりさせたい時におすすめ。
口腔内のネバツキなども解消できます。

わが家では一番手軽で、気になったらすぐにケアできる、スプレータイプを選びました!人に会う前や気になった瞬間に、すぐ口臭ケアができるので、主人や大学生の娘にも好評です!

次の記事では、私が購入した【オーラクリスター・ゼロ 】について解説していきます。

口臭対策で話題の【薬用オーラルクリスター・ゼロ】公式サイトはこちら!

オーラクリスター・ゼロって効果ある?

【オーラクリスター・ゼロ】 は2015年に発売された商品です。

長年にわたって販売されているので、信頼度や効果にも期待できそうです!

価格は他のマウスウォッシュなどと比べると、やや高めです。

ですが、その分他の口臭ケアの商品にはないメリットもあります!

今なら(2020年6月現在)、最安1890円(税別)で購入可能です。

  • 他の商品にはない配合成分で口臭以外にも、口腔内の健康を保てる
  • コンパクトで使い勝手がいい

【オーラクリスター・ゼロ】は 医薬部外品なので、以下の4つの薬用効果が国から認められています。

オーラクリスター・ゼロの4つの薬用効果

  • 歯周病予防※
  • 歯肉炎予防※
  • 虫歯予防※
  • ホワイトニング※

※ブラッシングすることでの効果あり

実際に使った感じとしては、ホワイトニングはおまけみたいな感じですが…
スプレーとして使うだけでなく、歯磨きと合わせることで、より効率的に口内環境を整えることができます。

特に、口臭の原因になる歯周病や虫歯などの治療をしている間の口臭ケアとして、とても優秀だと感じました!
【薬用オーラクリスター・ゼロ】の公式サイトはこちら

【オーラクリスター・ゼロ 】を口臭対策に選んだ理由を解説していきます。

持ち運びができる

【オーラクリスター・ゼロ】を選んだ1つ目の理由は、持ち運びしやすかったこと。

大きさとしてはiPhone6より少し小さいくらい。
ポーチにも入るし、バッグに入れても邪魔にならない大きさです。

ポケットに入れておけばトイレに行った時など、気になる時にすぐに使えるのがおすすめポイントです。

即効性に優れている

【オーラクリスター・ゼロ】を選んだ2つ目の理由は、即効性があるところです。

殺菌・薬用成分が配合されているので、すぐに口臭対策ができます。
一時的に香りでごまかすのではなく、使うと口の中がすっきりします。
食事の後や、出先で歯をすぐに磨けないという時にも重宝します。

災害時のオーラルケアとしても活躍してくれそうなので、非常用にも準備しておきたいものの1つです。

使い方が簡単

【オーラクリスター・ゼロ】を選んだ3つ目の理由は、使い方が簡単なことです。

気になる時にシュッとひと吹きして、口の中全体にいき渡らせるだけです。
コップやブラシなどの道具もいりません。

出かける前や、人に会う直前にシュッとひと吹きするだけで対策できる手軽さがおすすめポイントです。

【薬用オーラクリスター・ゼロ】で口臭対策をはじめる!

オーラクリスター・ゼロの口コミや価格は?

購入前に、アットコスメやAmazon・楽天などで口コミを調査しました!

どの口コミも、総じて高評価でしたが、お値段高めなのが気になるところ。

20代
20代
ブラッシングと併用して歯や舌にシュッとスプレーして磨いて吐き出すと、歯の表面がツルツルして気持ち良い。
30代
30代
仕事柄、人と話をすることが多く気になっていました。気になる時にシュッとひと吹きするだけで口臭ケアができるので重宝しています。
50代
50代
娘から「口が臭うから気をつけたほうが良い」と言われて悩んでいました。朝・晩、あとは出かける前にもしっかり歯磨きしているのに臭うなんて。でもこの薬用オーラクリスター・ゼロに出会えて、その悩みはなくなりました。今は人と話すときも気にせず過ごせています。
60代
60代
孫に会う前に口臭対策として使っています。すぐ息が爽やかになるし、歯周病の対策にもなるので気に入っています。とてもいい商品ですが、値段が高いところが残念です。

効果に関しては、いい口コミがほとんどでした。

口臭や口腔内の健康維持のためにも高評価な【オーラクリスター・ゼロ】ですが、価格については評価は低かった印象です。

ご参考までに、市販のマウススプレーと比較してみました。
オーラクリスター・ゼロ 定価4,880円/25ml
オーラツー 322円/6ml
NONIO 248円/5ml
TO BE FRESH 972円/20ml

薬用成分やドクダミなどの植物由来のエキスも配合されているので、値段分以上の価値はありますが、市販の商品と比べると、値段がかなり高いのがわかります。

ただ、市販の商品は一時的に臭いを消してくれる物がほとんど。

口腔内の健康維持もできる【オーラクリスター・ゼロ】は根本的な口臭改善につながりそうですね。

\今なら最安1890円(税別)で購入可能!/
いますぐ【薬用オーラクリスター・ゼロ】で口臭対策をはじめる!

オーラクリスター・ゼロのお得な購入方法

オーラクリスター・ゼロをお得に買うなら、公式サイトがおすすめです。

公式サイトなら、最大で50%OFF。

今なら最安1890円(税別)と、お得な値段で購入できます。

オーラクリスター・ゼロの公式サイト価格

定価:4,880円
1本コース:4,880円 → 3,540円(27%OFF)
2本コース:9,760円 → 5,780円(40%OFF)
3本コース:14,640円 → 7,320円(50%OFF)

※すべて税抜+送料648円

Amazonや楽天などのショップでも販売はされていますが、購入の際は注意が必要です。

公式サイトより値段が高い場合がある。
あきらかな転売品
初回の舌ブラシはついてこない

Amazonや楽天のショップで購入する際は、よく確認して購入することをおすすめします。
値段・安全性・特典の面から見て、オーラクリスター・ゼロを購入するなら、公式サイトがおすすめです。

【薬用オーラクリスター・ゼロ】公式サイトはこちら

まとめ

マスクが手放せない今年の夏。
憂うつな気分になることもありますが、マスク着用時の口臭が、もし気になったら早めに対策をしましょう!
ストレスのない生活を心がけることが、口臭対策にもつながります。

健康維持のためにも大切な、口腔ケア。
生活習慣を見直すことでより健康に、そして快適に過ごしていきましょう!